•  

     

     

     

    アスリート×ORS

     

  • 勝利へ導く 水分補給

    カラダの電解質バランスをサポート

    カラダがパフォーマンスの基軸となるアスリートにとって、カラダの60%を占める水分はとても大切です。

    毎日の水分補給はもちろん、大切な試合当日も、パフォーマンスを最大限に発揮したいあなたのカラダをO.R.Sがサポートします。

  • 水分不足によって起こる

    カラダの変化

    足つり・けいれん

     

    筋肉には約75%~80%の体液を含んでいます。体液は酸素や栄養を運び、老廃物を排泄し、筋肉にとって大切な存在です。また、体液には電解質(ミネラル)が含まれており、電解質は筋肉や神経の動きを調整しています。汗をかいたり筋肉を使用したりすると急速に電解質を失いバランスが乱れ、筋肉が正常に動かなくなり、「足がつる・筋肉がけいれんする」などの原因になります。

    集中力・判断力の低下

     

    脳の約80%が体液でできています。脳と水分の関係は、水分量の低下が「頭痛」「疲労感」「集中力の低下」「記憶力の低下」につながることが、多くの研究によって報告されています。少しの脱水でも緊張・不安を感じるなど思考にも影響を及ぼします。

    ③血流低下・疲労感

     

    水分が不足すると「血液中の水分量が低下」→「血液量が減る」→「血圧が下がる」。すると肝臓や消化器といった臓器を巡る血液量も減少。必要な栄養素を配ったり不要な老廃物を排泄したりする能力が低下します。汗がかけなくなると、血液の温度が上昇して、血液を必要とする様々な臓器に影響を与え、運動機能は停止します。

  • 水分不足とパフォーマンスの関係

    運動すると「汗」によってカラダから水分が失われます。体重の2%の水分を失いはじめると、体温上昇や心拍数が上昇し持久性の運動パフォーマンスが低下していきます。体重の3%以上でスプリントパフォーマンスの低下がみられます。

  • いつも あなたのそばに

    O.R.S経口補水塩タブレット

    |体内にすばやく吸収

    「ブドウ糖のみ」使用しているため、胃での消化時間を免れ、すばやく腸に水分と塩分が吸収されます。「低浸透圧設計」で細胞内部までも早く水分が届くので、カラダの乾きをすばやく潤します。水分補給が制限される試合中も◎。

    《O.R.Sの浸透圧》

    ・51mOsm/L(500mL溶解時)

    ・243mOsm/L(100mL溶解時)

    |体内に水分をKEEP

    13種類の飲み物を、飲んでから「尿」になるまでの時間を計測。O.R.Sは体液により近い飲料設計だから、長い時間カラダの中にとどまります。試合前の水分補給や、トイレが近い方におすすめ。※2015年アメリカ臨床栄養学会より

  • おいしい

    運動中に飲みやすいすっきりレモン味!ベタベタしないから飽きない。

    砂糖不使用

    大量の砂糖は低血糖を引き起こす事もあるので、スポーツドリンクを控えたいそんなアスリート向けの飲料設計です。

    電解質の濃度調整が可能

    お水やタブレット数で、濃度の調整ができます。

    ドーピング検査済

    WADA(世界アンチドーピング機関)の認定施設であった世界最高峰の英国ドーピング検査施設、LGC社にて禁止薬物が含まれていないことを実証しています。

All Posts
×