• トッテナム・ホットスパーFC

    イングランド・ロンドンのトッテナム地区をホームタウンとするイングランドプロサッカーリーグ(プレミアムリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。

    ボクシングヘビー級チャンピオン

    第20代IBF世界ヘビー級王者チャンピオン アンソニー・ジョシュア

    サラセンズ

    イングランド・ロンドンに本拠地を置くラグビーユニオンクラブ。2010年~2011年・2014年~2015シーズンプレーオフ優勝。岩渕健輔選手が日本人初のプレミアシップ選手として2000~2004年プレー。

  • VOICE

    ティム・ストリーサー(サラセンズ)

    『力を失い、スピードを落とし、負傷の危険性がより高くなること。』それは、サラセンズのすべての選手達が毎日直面している問題です。O.R.Sでの水分補給はこの問題を助け、日々の成長と安全をサポートしてくれています。

     

    Brad Barritt(サラセンズ)

    O.R.Sはサラセンズ今シーズンの新チームに、大きなプラスの影響を与えています。O.R.Sの素晴らしい点は、砂糖を使用していない事です。砂糖を含むスポーツ飲料は多くありますが、必ずしもパフォーマンスのために必要なものではない為、無駄なものを摂取しないO.R.Sはチームの飲料として最適です。

     

    Jason Davidson、Leeds Rhino'sとYorkshire Carnegie Rugby Clubのリード・コンディション・コーチ

    O.R.S2タブレットを使用するだけなので、とても簡単です。トレーニング中や試合中、毎日飲んでいます。水分補給はスポーツでは重要な要素を持ちます。選手が十分な水分補給が出来ていない場合や、選手の体に良質な水分を補給していない場合は、選手が望むパフォーマンスを得ることは困難だと思います。リーズ・ライノスは、O.R.Sを使用した最初のシーズンでタイトルを獲得しました。結果が、O.R.Sの水分補給の効果を物語っています。

     

    ヨークシャークリケットクラブキャプテン(アンドリュー・ゲイル)

    私は練習・試合ともに、1日の最初から、1日の最後まで同じエネルギーレベルを望んでいます。

    O.R.Sを飲んでいると、試合への集中力を維持する事ができ、最高のプレーができます。

     

    Kunwar Bansil、ヨークシャークリケットクラブ理学療法士

    O.R.Sを使用しはじめてから、筋肉と軟部組織の傷害率は一貫して減少しました。その観点から見ると、プレーヤーの健康と回復にO.R.Sが貢献してくれている事がわかります。ヨークシャーは、O.R.Sハイドレーションタブレットを使用して以来、トップに戻り、O.R.Sの効果が結果に表れています。

     

    Hugh Brasher、Prudential RideLondonのレースディレクター

    世界最大の大規模なサイクリングイベントであるプルデンシャル・ライド・ロンドンでは参加者を守るために、O.R.Sハイドレーション・タブレットを選びました。O.R.Sタブレットは、素早く簡単に重要な水分と電解質を摂取し、サイクリング効率を継続し、最高の状態でサイクルを行う事ができます。

All Posts
×