• PRODUCT

    製品について

  • O.R.S経口補水塩タブレットとは?

    タブレットを水に入れると

    経口補水液を

    作る事ができます。

    経口補水液は海外ではORS(Oral Rehydration Solution)と呼ばれ、ナトリウム・カリウムなどの電解質、ブドウ糖をバランスよく配合し、失った水分を早く効率的に取り戻す飲料です。経口補水液の研究は1940年代頃から発展途上国を中心に急速に広まり、日本では暑い日や運動などで汗を大量にかいた場合におすすめされています。

     

    「O.R.Sタブレット」は、水分補給科学に関する長年の研究結果と、WHO(世界保健機構)の経口補水液療法に基づいて設計され、どこでも手軽においしい経口補水液を作ることをコンセプトに7年の歳月をかけ誕生しました

  • 携帯や保管に便利

    ポケットに入るコンパクトサイズ・軽量【12タブレット入り】

    おいしい

    老若男女が飲みやすい!ベタベタしないすっきりレモン味

    使い方“3WAYS”

    況・目的に併せ、溶かす水の量で電解質の濃度をチェンジ!食べても◎

    砂糖不使用

    健康や体重が気になる方も安心。低カロリー。

  • O.R.Sタブレット

    タブレットを水に溶かすと、経口補水液を作る事ができます。

    カラダに素早く吸収

    「ブドウ糖のみ」使用しているため、胃での消化時間を免れ、すばやく腸に水分と塩分が吸収されます。「低浸透圧設計」で細胞内部までも早く水分が届くので、カラダの乾きをすばやく潤します。

    《O.R.Sの浸透圧》

    ・51mOsm/L(500mL溶解時)

    ・243mOsm/L(100mL溶解時)

    水分をしっかりキープ

    13種類の飲み物を、飲んでから「尿」になるまでの時間を計測。O.R.Sは体液により近い飲料設計だから、長い時間カラダの中にとどまります。※2015年アメリカ臨床栄養学会より

  • 世界33ヵ国に広がる

    O.R.Sはイギリスの製薬会社clinovaによって2011年に発売、2019年1月現在、世界33ヵ国で発売されています。

    (オーストラリア・カナダ・中国・チリ・キプロス・ドイツ・香港・イラン・イラク・アイルランド・日本・イタリア・ヨルダン・韓国・レバノン・マケドニア・スリランカ・マレーシア・マルタ・メキシコ・ニュージーランド・ナイジェリア・オマーン・パキスタン・ポルトガル・カタール・シンガポール・スリナム・タイ・トルコ・アラブ首長国連邦・イギリス・アメリカ)

  • ●内容量:36g(3g×12タブレット)

     

    ●賞味期限:製造日から3年(底面に記載)

     

    ●原材料:糖質(ブドウ糖)・クエン酸・炭酸水素Na・塩化Na・塩化K・でんぷん / 香料(レモン)・甘味料(スクラロース)・ビタミンB2

     

    ●栄養成分表示<1粒(3g)当たり>

    ・エネルギー8.8Kcal ・タンパク質0g・脂質0g・繊維0g・炭水化物2.31g・食塩相当量0.424g・カリウム82.2mg・クエン酸435㎎・ブドウ糖1.59g

    ※製品の切り替え等により、お手元の製品パッケージの記載内容が本サイトの情報と異なる場合がございます。お召し上がりの際は、製品の表示をご確認ください。ご不明点等ございましたら、お問い合わせください。

All Posts
×